FC2カウンター

プロフィール

かちゃやん

Author:かちゃやん
関西より関東に転勤になり、転勤が終わりまた関西へ。
帰阪より1年半後に90CM水槽を懲りずに立ち上げました。

月別アーカイブ

カテゴリー

Special Site

アクアリウム RO&バルブ&配管ならカキショウテン


Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>

HP&BLOG Site

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新システム2

前回のブログで申しておりました新しい試み2つ目は実はこれでした。

これが。
CIMG4643.jpg


こうなって。
CIMG4647.jpg



こうなりました。
CIMG4648.jpg


お分かりの通り、リフジウム水槽です。

エコシステムを購入して使えばよかったのですが、ちょっと高くて手が出なかったのではざい屋でアクリルを購入して自分で作ってしまいました。

これをクーラーを置いている台の一番上において完成です♪

CIMG4652_20090121212912.jpg

ちなみに2段目の棚においてあるのはメタハラの安定器です。


前から見た図。
IMG_1919_20090121213845.jpg

給水はPMD301より分岐して強制通水にしてあります。(まだ動かしてませんが)


これで水質が安定して魚たちが元気に泳ぐ水槽になればいいんですけどね。

実はまだメイン水槽はオーバーフローパイプにキャップしてて、つながっていません
スポンサーサイト

新水槽計画2

2週間も前に水槽に穴を開ける準備は整っているのに、あれから進んでないやんか!ヽ(`Д´)ノ
とお怒りもあろうかとは思いますが、実はできない事情がありまして現在に至ります。

-hanaさんにお借りしたダイアモンドコアで、先週の土曜日には穴あけだけは終わらせてしまおうと思い、まずは小さいほうの水槽に両面テープを張りガイドリングをつけて。

あれ?ガイドリングどこにしまったっけ??探すこと数十分、、、どこにもありません。

実験用のガラスに使ってから、一回も使ってないはずなのにと頭をフル回転させて考えること数十分、、、

あああああああああああああああああああああ!!

おそらく実験用のガラスにつけたまま捨ててしまったに違いないです_| ̄|○

お借りしていた-hanaさんに申し訳ないことをしてしまいました・゚・(ノД`;)・゚・

もちろん弁償するのですが、リングだけでは取れないかもしれないので本体ごと買ってでもお返ししますね~とメールを送っておいたのですが。

もしガイドリングだけで取れなければ弁償なんていいですよ~と、温かい言葉・゚・(ノД`;)・゚・
(いあ、ちゃんと弁償しますよ

それどころか数日後にこのようなものを送ってくださいました!
CIMG4073_t.jpg
木製のガイドリングです。

しかも、またもやテスト用のガラスを送っていただき感謝で言葉もありません・゚・(ノД`;)・゚・

そして昨日、このガイドリングを使い小さいほうの水槽に穴を開けるべくテスト用のガラスに穴を開けたところすばらしいあきっぷり♪
CIMG4072_t.jpg


これなら大丈夫に違いない!といよいよ小さいほうの水槽に穴あけ開始です(;`Д´)ノ-з
CIMG4074_t.jpg


見事に穴が開きましたヽ(゚∀゚)ノ
CIMG4076_t.jpg


とりあえず昨日は小さいほうの水槽だけ穴を開け、大きいほうの水槽は後日穴をあけることにしました。

-hanaさん、本当に申し訳ない、そしてありがとうございますm(_ _;)m

完成までの間、もう少し貸しててくださいね。

ダイアモンドコア送るときには、お土産も同梱させていただきます。

一例ですがこんなのとか。
IMG_1279-1.jpg
元が小さいので破片くらいなんですが、とても蛍光グリーンが綺麗な深場ミドリイシのマルティキュータです。

-hanaさんの水槽でおおきくしてあげてくださいね~

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

ミラー板

ちょっと前にメタハラのバンドアに付けてみて効果を実感できたミラー板ですが、後1枚残っていたので飛び出しガードの前面に付けてみる事にしました。
IMG_1179.jpg


まだフィルムを貼ったままですが、剥がすと私が写ってしまうのでそのままにしてあります(ΦωΦ)

そして肝心の取り付けてみた効果ですが。

・使用前(画像クリックで1024×768に拡大)
IMG_1192.jpg

・使用後(画像クリックで1024×768に拡大)
IMG_1193.jpg


思った以上に明るくなりましたヽ(゚∀゚)ノ

これはお勧めです

ニードル付リーフロック

以前にらりほさんにいただいたウミキノコですが、このサンゴはいづれ弟のところに譲るつもりでいただいたのですが、とても綺麗なのでうちにも残しておきたいなと思い株分けすることにしました。

その株分けしてからライブロックへの活着方法なのですが、前にやったときはライブロックに輪ゴムでとめてしばらく置いていたのですが、ウミキノコがやわらかいのでゴムが食い込んでいき今一でした。

なんかいい方法ないかな~と思ってネットを徘徊していると、CPファームさんのホームページでニードル付リーフロックなるものを発見。

記事を読んでいったのですが、ニードル付リーフロックと言葉ではあるものの、その実態が明らかになりません。

しょうがないので、ニードル付リーフロックをキーワードに探してみると。

ありました、ありました♪

いつも自作ものでは参考にさせてもらっている、Marine blueさんの日記で画像がありました。

なるほど!早速、アクリル棒を買ってきて、お気に入りの研磨機で作成に取り掛かりました。
cp-5005.jpg
これヤフオクで1円スタートを落札したのですが、ほんと便利です♪

そしてできたのがこれです。
CIMG4011_t.jpg

返しの部分をかなーり簡単にしてしまいましたが、問題ないでしょう。←あくまでも俺流(恥

そしてライブロックを取り出して、ドリルでゴリゴリと穴を空けてからアクリル棒を差し込み、水中ボンドで固定して完成ですヽ(゚∀゚)ノ
CIMG4013_t.jpg


株分けしたウミキノコをニードルに刺して水槽の裏側に設置しておきましたが、いい感じに固定されています。
CIMG4019_t.jpg

これでうまいこと活着してくれる事を祈ります( ̄人 ̄)

いつか大きくなって皆さんにもお譲りできる日が来ることを夢見て

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

メタハラ バンドア自作

実は2週間ほど前の話なのですが、こちらで公開したかったので黙っていたことがありました。

それはなにかと言いますとっ!↓




sak_pms2-img600x450-1206275333image013.jpg


左側も250Wに変更しましたヽ(゚∀゚)ノ

最初は右の山だけにMT250をつけてミドリイシ置ければいいやと思っていたのですが、いざ付けてみると左半分の照度がまるで違います。

やはり一度250Wをつけてしまうと、もうだめですね。

このメタハラはデルフィスのレフムーブの前のやつで、今は生産中止になっており販売してないやつです。

特徴としては水面より30CM上に設置して、60CM四方を照らせる散光型タイプの灯具です。

ただ問題なのはレフ板が市販では販売されていないんですよね。

それならば!作ってしまおうということで、自作に挑戦です。

話しがちょっとそれますが、AQUA DIY RINGのバナーを貼るのに苦戦中です(;´Д`)クッ

で、加工するのにちょうど良いと思われる0.6mm厚のアルミ板を購入し、カッターで切れめをいれてパッキンパッキンと折って作成するわけですが、先に取り付け部分を作りました。
CIMG3904_t.jpg


加工したものをメタハラの元あるネジ部分に、ネジ止めしてとりあえず本体に取り付けます。
CIMG3905_t.jpg


そしてここに切り分けていたレフ板をネジで止めていくわけです。
CIMG3917_t.jpg


もちろん鏡面板もつけております♪

一応はレフ板の角度を調整できるようにネジでとめてこのような仕様にしたのですが、ここで問題が発生!

キコキコ動かしたら折れました_| ̄|○
薄さが0.6mmなので強度的にこの仕様は無理があったようです。

しかたないので横向きのレフ板は挟み込んで固定式にし、前と後ろだけ可動式にしておきました。
CIMG3918_t.jpg


何とか完成し、水槽上部に取り付けてみました↓





CIMG3919_t.jpg

これで両方とも250Wになりました

取り付けてみた印象は、やはり明るい!の一言に尽きますね。

CIMG3920_t.jpg

続きを読む »

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。