FC2カウンター

プロフィール

かちゃやん

Author:かちゃやん
関西より関東に転勤になり、転勤が終わりまた関西へ。
帰阪より1年半後に90CM水槽を懲りずに立ち上げました。

月別アーカイブ

カテゴリー

Special Site

アクアリウム RO&バルブ&配管ならカキショウテン


Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>

HP&BLOG Site

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラー板

ちょっと前にメタハラのバンドアに付けてみて効果を実感できたミラー板ですが、後1枚残っていたので飛び出しガードの前面に付けてみる事にしました。
IMG_1179.jpg


まだフィルムを貼ったままですが、剥がすと私が写ってしまうのでそのままにしてあります(ΦωΦ)

そして肝心の取り付けてみた効果ですが。

・使用前(画像クリックで1024×768に拡大)
IMG_1192.jpg

・使用後(画像クリックで1024×768に拡大)
IMG_1193.jpg


思った以上に明るくなりましたヽ(゚∀゚)ノ

これはお勧めです
スポンサーサイト

生体購入

今日あたりからあちこちのショップで恒例のGWセールが始まりましたね。

ということで、いってきましたエキゾチックアフリカ。

今年も生体20%OFFを11日まで行っているのですが、さすがに初日は人が多かったです。

魚を探しにいったのですが、目立った入荷もなかったようで(HPで20日に入荷した魚の明細が載っていたのですが、なぜか昨日見たら消えてました)気に入った魚もいなかったので今回はミドリイシを1つ買ってきました。

おそらくツツハナガサだと思うのですが、違いますかね?
tutuhana.jpg

横幅20CMくらいあるのですが、5Kちょっとで買えました♪

そして帰りにアクアテイラーズに向かったのですが、このお店も最近は有名になりましたね。

海水魚コーナーはまだ完全には立ち上がっていませんが、だいぶ落ち着いてきた様子です。
盆休みくらいには完全に立ち上がる感じかな?

ここもセールで生体が10%OFFだったのですが、ちょうど欲しかった魚がいたので買って帰りました。

一匹で寂しく泳いでいたタイガークイーンを三匹追加したのですが、餌は食べてないので久しぶりに餌付けからしなきゃならず、もちろん自信はありません
taiger_3_500.jpg

とりあえずコペ振りまいて様子見ます。






続きを読む »

ニードル付リーフロック

以前にらりほさんにいただいたウミキノコですが、このサンゴはいづれ弟のところに譲るつもりでいただいたのですが、とても綺麗なのでうちにも残しておきたいなと思い株分けすることにしました。

その株分けしてからライブロックへの活着方法なのですが、前にやったときはライブロックに輪ゴムでとめてしばらく置いていたのですが、ウミキノコがやわらかいのでゴムが食い込んでいき今一でした。

なんかいい方法ないかな~と思ってネットを徘徊していると、CPファームさんのホームページでニードル付リーフロックなるものを発見。

記事を読んでいったのですが、ニードル付リーフロックと言葉ではあるものの、その実態が明らかになりません。

しょうがないので、ニードル付リーフロックをキーワードに探してみると。

ありました、ありました♪

いつも自作ものでは参考にさせてもらっている、Marine blueさんの日記で画像がありました。

なるほど!早速、アクリル棒を買ってきて、お気に入りの研磨機で作成に取り掛かりました。
cp-5005.jpg
これヤフオクで1円スタートを落札したのですが、ほんと便利です♪

そしてできたのがこれです。
CIMG4011_t.jpg

返しの部分をかなーり簡単にしてしまいましたが、問題ないでしょう。←あくまでも俺流(恥

そしてライブロックを取り出して、ドリルでゴリゴリと穴を空けてからアクリル棒を差し込み、水中ボンドで固定して完成ですヽ(゚∀゚)ノ
CIMG4013_t.jpg


株分けしたウミキノコをニードルに刺して水槽の裏側に設置しておきましたが、いい感じに固定されています。
CIMG4019_t.jpg

これでうまいこと活着してくれる事を祈ります( ̄人 ̄)

いつか大きくなって皆さんにもお譲りできる日が来ることを夢見て

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

白点その後

ちょっと前にパーポー4匹を襲った白点ですが、プロバイオテックマリンフォーミュラを1週間に1回100mlの添加で今日で計3回実施したのですが、目に見える白点はとりあえずなくなりました。

白点の宿主であるパーポーがいなくなったので落ち着いたのか、この商品が効いたのかはわかりませんが、定期的に使用してみようと思います。

通常の添加であれば、400Lの水量の場合は2週間に1回40mlでいいいので、普通の添加剤から考えても割安です。これで白点が出なくなるのであれば安い買い物です

続きを読む »

YAMAさんからのサンゴ

いつも甘えっぱなしですいませんm(_ _)m
とりあえず先に謝っておきます(;´▽`A``

タイトルでわかってしまうとおり、またもやお言葉に甘えてYAMAさんにサンゴを送っていただきました。

今回はなんと6個も送ってくださり、大きくなったので枝打ちして送りますとのことだったのですが、おそらくそれ以外の綺麗なサンゴも送ってくださったようです。

1つ目はフトトゲでしょうか。
toge.jpg

ポリプがグリーンでとても綺麗ですヽ(゚∀゚)ノ

2つ目はスハルソノイです。
suharu.jpg

もともとあるやつより枝が太くて立派です。

3つめはミドリイシですが、名前わかりません(;`∀´)
midoriisi.jpg

濃い緑のとても目立つ色合いです。

そして4,5,6がウスコモンサンゴです。
komon2.jpg

色とりどり3色もいただいてしまいました。

こちらはいづれお友達アクアリストさんにも譲るつもりです。

皆さんの愛によってだいぶ水槽も賑やかになってまいりました。
いつかお返しできるようにいただいたサンゴや、買ってきたサンゴを枝打ちできるくらい成長させられるようにがんばります(;`Д´)ノ-з

-画像クリックで拡大-
1024_768.jpg

白点治療

ちょっと前から猛威を振るっているパーポー4匹を撃墜した恐るべき白点ですが、やはりこのままおいておくのも心配なので何らかの手立てを考えることにしました。

現状のサンゴ水槽で魚達を隔離して治療するのは困難なので、できれば他の生体に影響が出ず、なおかつ有効な治療薬を探していたところ、POEさんという有名なアクアリストさんもちょうど白点治療の真っ最中で、その治療に使っている物を使うことにしました。

その商品というのがこちらです。

CIMG3960_t.jpg

アクアギーク プロバイオテックマリンフォーミュラというなにやらかっちょいい名前の商品です。

この商品の特徴は良性バクテリアを増やし、悪性菌を撃退して最終的に白点病の原因菌であるクリプトカリオン・イリタンスを死滅させるという優れもの。

本来は予防薬で定期的に添加するのがいいそうなのですが、白点が蔓延してからでも規定の倍量を添加すると終息させることができるそうです。

まぁその程度にもよるんでしょうが、溺れる者は藁をもつかむということで(;´▽`A``

昨日の夜に、注意書きにあるとおり殺菌灯とプロテインスキマーを停止させ、規定量の2倍である100mlを添加し様子を見ることにしました。

そして本日ですが、クロシテンの尻尾を確認したところ。

CIMG3980.jpg

んー、見た目には間違いなく白点は減っているのですが、こんなにすぐ効くとも考えにくいので、このボトルがなくなるまで毎週(従来は2週間に1回50ml)100mlずつ添加して様子を見ようと思います。

ちなみにスミレは相変わらずクロシテンにアタックしまくりです(-_-;)

CIMG3982_t.jpg

できるだけ早めに折り合いがつけばいいんですけどね。


続きを読む »

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

メタハラ バンドア自作

実は2週間ほど前の話なのですが、こちらで公開したかったので黙っていたことがありました。

それはなにかと言いますとっ!↓




sak_pms2-img600x450-1206275333image013.jpg


左側も250Wに変更しましたヽ(゚∀゚)ノ

最初は右の山だけにMT250をつけてミドリイシ置ければいいやと思っていたのですが、いざ付けてみると左半分の照度がまるで違います。

やはり一度250Wをつけてしまうと、もうだめですね。

このメタハラはデルフィスのレフムーブの前のやつで、今は生産中止になっており販売してないやつです。

特徴としては水面より30CM上に設置して、60CM四方を照らせる散光型タイプの灯具です。

ただ問題なのはレフ板が市販では販売されていないんですよね。

それならば!作ってしまおうということで、自作に挑戦です。

話しがちょっとそれますが、AQUA DIY RINGのバナーを貼るのに苦戦中です(;´Д`)クッ

で、加工するのにちょうど良いと思われる0.6mm厚のアルミ板を購入し、カッターで切れめをいれてパッキンパッキンと折って作成するわけですが、先に取り付け部分を作りました。
CIMG3904_t.jpg


加工したものをメタハラの元あるネジ部分に、ネジ止めしてとりあえず本体に取り付けます。
CIMG3905_t.jpg


そしてここに切り分けていたレフ板をネジで止めていくわけです。
CIMG3917_t.jpg


もちろん鏡面板もつけております♪

一応はレフ板の角度を調整できるようにネジでとめてこのような仕様にしたのですが、ここで問題が発生!

キコキコ動かしたら折れました_| ̄|○
薄さが0.6mmなので強度的にこの仕様は無理があったようです。

しかたないので横向きのレフ板は挟み込んで固定式にし、前と後ろだけ可動式にしておきました。
CIMG3918_t.jpg


何とか完成し、水槽上部に取り付けてみました↓





CIMG3919_t.jpg

これで両方とも250Wになりました

取り付けてみた印象は、やはり明るい!の一言に尽きますね。

CIMG3920_t.jpg

続きを読む »

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

東京ショップ巡り

こちらに引っ越してきてはじめての記念すべき日記は、夢にまで見た東京ショップ巡りについて報告したいと思います。

今まででも何回も出張で関東方面には来たことがあるのですが、やっと念願かなって1日フリーでショップめぐりに行くことができる事になったのですが、忙しいところカトキチさん親方~さんが、付き合ってくれるとの事で横浜駅で車で拾っていただき、まずはB-BOXへ。

お二人とも初めて会ったにもかかわらず、素敵な笑顔で迎えていただきリラックスしてお店までの一時間を楽しく過ごす事ができました♪

b-box.jpg

おおおおおおおお!ここが有名なB-BOXですねっヽ(゚∀゚)ノ

感動のあまり失禁してしまいそうになりましが、ぐっとこらえて店内へ。

ここではUさんとも合流し、Mituさんもお店に来てくださいました。

うろうろと店内を見て回りましたが、なんとベントラが年中いるとの事でいつでも買えるそうです。

関西でもこの大きさのショップは何件かあるのですが、海水魚の種類とレア種の在庫量に度肝を抜かれました!

ベントラが普通に大小取り揃えられているとは驚きです。

肝心の買い物はといいますと、とりあえずしょっぱなだったので私は何も買いませんでした。

そうそう、そいえばアクアリスト界では超有名なHさんとSさんもいらっしゃってました(´∀`)b

惜しみながらも帰りの時間が決まっているので、とりあえず次のお店へ。

次のお店はアクアショップではないのですが、知る人ぞ知る秋葉原に本店がある秋月電子さんです。

ここはmituさんに教えていただいたのですが、私も通販でPHモニターの電極を買ったことがあります。

akizuki.jpg


こんなところに姉妹店があるとは!というくらい変わったところにあったのですが、たしか金、土、日しか営業してないとか。

ここではちょうど寿命がきていた電極と安い温度計を買っておきました。

ちょうどこの辺で昼になったので、デニーズで昼食をパクパク。

1時間ほど滞在している間に携帯アドや電話番号を交換して、mituさんとはここでお別れしました。

mituさん、忙しいところ本当にありがとうございましたm(_ _)m

またためになる話を聞かせてくださいね!

そしてお次はここも超有名店のナチュラルへ。

natyu.jpg


感動した! ( ´Д`)アァー

もう中に入る前から興奮気味です。

コーラルフィッシュのDVDでみたあの有名店が目の前に!

中に入ってみると思っていたよりこじんまりしていましたが、気さくな店員さんと話しをして、お約束のマキシのインペラを購入し、探していたマグネットクリーナーを購入しました。

うちの水槽はガラス厚が12mmあるので普通のものでは引っ付かず困っていたのですが、やっと見つけることができました♪

ここではなんとYAMAさんが駆けつけてくれました。忙しいところわざわざ来ていただき本当にありがとうございましたm(_ _)m

ここでもじっくりと店内を見回り、次は近くにあるKUKIに向かいました。

kuki.jpg


ネットではよくチェックしていたお店なのですが、最近お店を移転されたようで生体やサンゴのストックもまだ完全ではなかったようです。

その中でもカトキチさんが気にいったサンゴを見つけたのですが、残念ながら売約済みでした。

買えないと思うと余計欲しくなるのがアクアリストの性、カトキチさんの気持ちが良くわかりますぞ~(笑

ここでUさんとはお別れして、時間に余裕があったので行く予定ではなかった生麦に向かうことに。

Uさん、ここまで付き合っていただきありがとうございましたm(_ _)m

namamugi.jpg


おっと、カトキチさんと親方~さんが

失礼ながらモザイクをかけさせていただきました(*ノωノ)

ここではなんと超有名人のコーラルフィッシュの顧問でもあるA木さんがいらっしゃいした。

ある意味ここが一番驚いたのですが、想像していた大きさよりもかなり小さかったです。

ですが、生体の状態はよさそうでいい感じですね~

ここの生体と相性が悪いのは私だけなのが良くわかった次第です(-_-;)

そしてそして本命のといいますか、一番気になっていたお店であるカジカへ。

kazika_t.jpg


何が気になっていたかと申しますと、関東に来る前にネットでいろいろとショップのHPを閲覧していたのですが、カジカに欲しかったあの魚がいるではないですか!

よっぽど先に電話でキープしといてもらおうと思ったのですが、もし当日にいなかったら縁がなかったのだろうとあきらめようと思っていたのですが。。

私が買いに来るのを待っていてくれました~ヽ(^◇^*)/

やっと最後の店で生体を購入し、発送の用意をしてもらい次の日の午前中着で送ってもらうことに。

ここで帰りの新幹線の時間が迫ってきておりましたので、新横浜駅に送っていただきました。

ここまで言葉にすると簡単なのですが、本当にかけがいのない時間を過ごすことができました

今回、みなさんにはお世話になりっぱなしで何もお返しできませんでしたが、関西にお越しの際はぜひ声をかけてください。

特に1日付き合ってくださって、車まで出していただいたカトキチさんと親方~さん、本当にありがとうございました。大阪に来たときには必ず恩を返しますねm(_ _)m

そして次の日に届いた生体はと申しますと!


続く。。。。。




















とみせかけてこちらです!!

koretty.jpg

コレッティーバスレットなのですが、関西ではほとんど見かけないんですよね。
やっと購入する事ができました。


そして同じくバスレットなのですが。
orange.jpg

オレンジストライプバスレット3号です。
2匹がなぜかいなくなってしまったのと、前に購入した子よりもかなり小さくかわいかったので再度購入してしまいました。

そしてそしてこれも欲しかった魚だったのですが。
kurositen.jpg

クロシテンヤッコです。
これは関西でも見かけるポピュラー種なのですが、状態の良いのがいなくてやっと見つけることができました。

あとは。。カジカさんで2万円分生体を購入すると送料やコレクト代がただになるので値段あわせで購入したこちらです。
keyari.jpg

ケヤリですね。

ここの店長さんが、せっかく大阪から来てくれたのでケヤリならどれでも2980円ででいいよ~といってくれたのですが、それならこれと私が指差したケヤリは紫っぽいやつでどこにでもある一番ポピュラーなケヤリだったらしく2500円のやつでした(;´▽`A``

カトキチさんと親方~さんが、どれでもいいといってくれてるのになぜそれをΣ( ̄□ ̄;)!!
といった顔してました(笑

それで黄色のやつにした次第です。ケヤリは無知なもんですいません(;`∀´)

そして無事到着した3匹の魚を隔離箱に入れて様子を見ていたのですが、やはり気の強いシテンヤッコがクロシテンを威嚇しまくりでしたが、写真撮ったらさっさと放しちゃいました。

予想通りクロシテンが近くに来ると追いまくりですが、まぁしつこくはないので大丈夫でしょう。

特に思い出深い魚たちになりそうなので、長生きしてくれるように願います

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。