FC2カウンター

プロフィール

かちゃやん

Author:かちゃやん
関西より関東に転勤になり、転勤が終わりまた関西へ。
帰阪より1年半後に90CM水槽を懲りずに立ち上げました。

月別アーカイブ

カテゴリー

Special Site

アクアリウム RO&バルブ&配管ならカキショウテン


Site:1.023world
Reef Ring
List Rank
<5 < > 5>

HP&BLOG Site

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LED強化

もともと24WのLED3灯(UV付)で始めた照明関係ですが、今ではこんな感じになっております。

DSC00267.jpg

横から見ると。

DSC00268.jpg

ディープブルー32Wとクリスタルホワイト32Wを追加しました。

特にこのアクアクリスタルのクリスタルホワイト32Wは超明るいです。

これで本当にミドリイシも飼えるかもしれません。

もちろんただ飼うだけではなく、色揚げもできるのではとちょっと期待してたりしております。

センスがないので取りまとめのないサンゴの配置ですが、ある程度水槽らしくなってきたかな?

DSC00266.jpg

まだまだサンゴ置くスペースはあるので、ミドリイシの為にとっておきます♪

話し変わりまして明日からまた大阪に帰省しますので、このブログが年内最後の更新となります。

今年は転勤や結婚と色々と激動の年でした。

皆様には今年も仲良くしていただいて本当に感謝しております。

来年も変わらずよろしくお願いいたします。

それでは皆様。

良い年をお迎えくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : □海水魚飼育□ - ジャンル : ペット

自動給水装置

現在、私は転勤して社宅に住んでいるので2ヶ月に3回ほど大阪に帰れるのですが、一度帰ると3連休なら4日間は社宅を空けることになります。

そうなると心配になるのが、海水の蒸発なのです。

うちの濾過槽は小さいので、3日空けるとポンプが見えるくらい海水が蒸発してしまうんですよね。

なので大阪に帰る前には濾過槽いっぱいに水を足していくのですが、海水の濃度が薄くなったり濃くなったりするのも生体に良くないので簡易自動給水装置を作りました。

その昔、YAMAさんが使ってた方式のものです。

s_R0015784.jpg

基本的に必要なものは、リレー、フロートスイッチ、フロースイッチを固定できるもの、マキシジェット、マキシジェットと濾過槽をつなぐホースです。

リレーはなくても作れるのですが、あったほうが何かと無難です。

これでポンプを水を汲んだ容器に放り込んでおき、濾過槽のフロートが海水が蒸発して底につくとスイッチが入り、ポンプにつなげたホースから水を濾過槽に給水するといった仕組みです。

これで正月の長期帰省も何とか乗り越えられそうです。

もし給水装置を検討していてる方がいらっしゃったら、リレーの配線とか詳しく説明させていただきますので遠慮なくおっしゃってくださいね。

追記1:
ニセモチノウオが凶暴になりすぎて困っていたのですが、12月18日13時30分に身柄を確保することに成功。
濾過槽行きとなりました。
被害者はスミレヤッコとパープルファイヤーゴビーで、ヒレがボロボロになるまでやられてました。
そのまま放置するのもかわいそうなので、今後は濾過槽にも少量ながら餌をあげるようにします。

追記2:
そいえば、スタートフィッシュで入れたミニデバスズメ10匹がとうとう全滅してしまいました。
りっぱにその役目を終え、天に帰るときが来たのでしょう。本当にありがとう。゚(゚´Д`゚)゚。

生体追加シマした。

昨日、あなごんべさんに、あの魚がアクステ21に入ってますよとありがたいメールをいただきいってまいりました。

3匹ほどいてヒレカケが若干ありましたが、一番小さいのをチョイス。

後もう一匹違うのも購入したりしております。

どっちも餌食べてる個体を購入したので、放流したら画像アップします。

ちなみにですが前のブログから見てみるとサンゴは結構買ってたりしてまして。

きれいにポリプが開いたらアップしようと思っていたけど、まったく開かないウミキノコとか。

ハナサンゴ類も3固体くらい増えたかな?

あとは・・・超ちいさいアワサンゴピンクとかです。

すべて近いうちにアップできればいいのですが( ̄Д ̄;)

まったく画像がないのも寂しいので、開いたらこんな感じのウミキノコをば。(購入前のヤフオク画像です)

s_kinokomf1.jpg

いまはわが水槽でうなだれてふにゃち・・・・・状態です(笑


---追記---

かなり綺麗に開いてきたので画像をアップしました。
(画像クリックで拡大)
s_DSC00263.jpg

右上のポンプの下にコエダナガレハナが隠れているのですが、これだけ1週間たちますが綺麗に開きません。

あと接触についてですが、真ん中の上にある(ポンプの左側)ハナサンゴだけどれと触れても溶けてしまいます。

前に飼ってたときもそうだったので、ハナサンゴだけは同種の中でも弱いのかもしれません。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。